ドラマ 動画

国内・海外ドラマの動画を快適に見られるサイトをまとめています。

東京タラレバ娘 動画

今回まとめていくのは、2017年に公開されたドラマ「東京タラレバ娘」を無料で快適に見る方法です。

無料でドラマを見るというと無料サイトの利用する人も多いと思いますけど、今回まとめていくのは動画配信サイトのdTVを利用する方法です。


dTVは月額540円(税込み)の有料動画配信サイトですが、dTVの会員になると31日間の無料トライアル期間があるので、月額料金が0円となります。

そしてドラマ「東京タラレバ娘」は見放題動画となっていますので、dTVの会員にさえなっていれば好きなだけ動画見ることができます。


もちろん31日以内に途中解約すれば1円もかかりませんので、「東京タラレバ娘」だけ見て解約することも可能です。


お金がムダになる事もないので、

「他に見たいドラマが無かったらどうしよう」

って方も大丈夫です。


dTVの無料トライアルはこちらから。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

dTVの特徴で、無料サイトの大きな違いは3つあります。


①観たい動画がすぐに探せる
続きの動画を探す手間がかからない


個人的には、これが一番大事なポイントです。

映画はまだしもドラマやアニメは10話以上続くことも多いですので、1話1話探す手間がかかると結果的に結構な時間がドラマを探すためだけにかかってしまいます。


せっかくの休みを満喫したいのに動画を探すためだけに時間がかかってしまうと、せっかくの休みが台無しですよね。

なので私は、無料サイトよりdTVなどの動画配信サイトを利用するようにしています。


②高画質で広告がない
集中してドラマを楽しめる

これも大きな特徴の一つです。

無料サイトは"違法アップロードした動画"というエサでいろんな人を呼び寄せて、そのサイトに貼ってある広告で収入を得ています。

なのでどうしても再生ページにまで広告はペタペタ貼ってあるんですか、dTVなど動画配信サイトでは有料会員の月額料金を収入としていますので、利用者にとってより使いやすいサービスを目指してサイト運営をしています。


なので広告収入も不要ですし、作品をジャンル分けしたりランキング付けをして利用者がいろんな作品を楽しめるように工夫してくれています。

一度使ってみると分かると思いますが、無料サイトと明らかに使いやすさが違います。


③会員登録が必要
視聴履歴やおすすめ作品が見られる


これに関してはプラスとマイナス面両方ありますが、視聴履歴が残る事はプラス面です。

中断していてもその動画や作品の続きをすぐに見ることができます。


マイナス面としては会員登録が必要という手間ですが、無料サイトで毎回毎回動画を探す手間に比べるとはるかに簡単です。


私もdTVやU-NEXTなどいくつか動画配信サイトを利用しましたが、会員登録も解約も合わせて10分程度あれば終わるような簡単な作業でした。

昔のSNSサイトとかと違って、dTVや-NEXTは2,3クリックで解約できますので、煩わしさもありませんでした。


ちなみに、dTVを解約する時はこんな感じです。
 ↓↓↓↓
f:id:fag87121oepia:20180521104123p:plain
※赤マルを選ぶだけです。


しかも、dTVは約12万作品の動画が配信されていますので、ドラマ東京タラレバ娘のほかに見たかったドラマや映画・アニメがきっとあると思います。

最近私はエクササイズにはまってきましたので、いろんなエクササイズやヨガを教えてくれるフィットネス動画もdTVでよく見ています。

自宅で簡単に出来る上に他人に見られないので、ちょっとやってみたいという方にもおすすめです。


【あらすじ】
「・・・していたら」「・・・だったら」とタラレバの言い訳ばかりしていて、30歳独身で彼氏なし・職業は売れない脚本家になってしまった鎌田倫子。
親友と3人で女子会ばかりやっていたが、金髪のイケメン男に現実を突きつけられることになる。
倫子は現実と理想のギャップに苦しめられながらも、幸せを求めて突き進む。


【キャスト】
 鎌田倫子 / 吉高由里子
 山川香 / 榮倉奈々
 鳥居小雪 / 大島優子
 KEY(鍵谷春樹) / 坂口健太郎
 鮫島涼 / 平岡祐太
 芝田マミ / 石川恋
 鳥居安男 / 金田明夫
 丸井良男 / 田中圭
 早坂哲朗 / 鈴木亮平

【主題歌】
 Perfume「TOKYO GIRL」

本作品の配信情報は30年7月8日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。